にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援クリックして下さると嬉しいです。

2013年03月03日

穴あけポンチも購入した話

前回の記事のスコアリングボードはクロップパーティーというネットショップで購入しました。
from MB in SDのmarikobrownさんが関わっていらっしゃるのでカード作りをなさる方はとっくにご存知の方も多いでしょうね。

一番の目当ては静電気除去剤でして、急いでカートに入れたあと、スコアリングボードはついで購入しました。
あともう一つのついで購入はこちらもマーサの穴あけポンチ。(って名前でいいのかしら)

d-003.jpg

穴あけポンチはひとつ持ってるのですが

d-008.jpg

ふと気付くと先が潰れて切れ味が悪くなっておりまして。
フィスカースやカーラクラフトなどなど、ハンドルを握るものやクラフトパンチなどで穴を開けるものは持ってますけれど、ポンチなら紙の真ん中にも穴を開けられるので便利ですよね。

それに前々から思ってるのですが、クラフトパンチのように刃でカットするものと違って、ポンチやカットダイのように圧力をかけて押し切るものは切り口が全然違いますよね。

d-006.jpg
(上がパンチ、下がポンチ)

d-007.jpg

私はこの、圧力をかけて押し切られた様子がとても、ツボなのです。
パンチで開けた穴は何かを通すための穴。
でもポンチで開けた穴は飾りにしてさまになる穴なのです。

(以前ダイカットマシーンを使っていた頃は、カットダイでカットしたものをどれだけ惚れ惚れと眺めていたことか・・・。)

で、話を戻しましてマーサの穴あけポンチですが、2ミリ、3ミリ、4ミリの3種類のサイズの穴をあけられます。

d-005.jpg
(おしりの部分に収納可能。超便利。)

んで、上からぎゅっと押すと先がぎゅーんと回って

d-010.jpg

穴があくと。
普通のより簡単で、手も痛くならずこれは便利。

いま製作中のカードはこのポンチを使っています。
早くゴム届かないかな。

色々と試していたら



d-vUvdJ.jpg


クラフトシート(ホントは何度も使えるオーブンシート)に穴あけちゃったの罠。



しかも二回もあけちゃったの罠。





・・・しかも、ど真ん中。



二回目は我ながら「なんでやねん!」とつっこんでしまいました。
応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

*ランキングについて*

ブログのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くとランキングに反映されるようになっています。

クリック後ランキングのページに飛びますが、
それ以外にご負担がかかる事
(例えば料金が発生する事、他のサイトに登録される事など)は
ありませんので、出来れば応援していただけると嬉しいです。
posted by 青ポット at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カード周辺のもの、こと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。