にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援クリックして下さると嬉しいです。

2013年03月02日

スコアリングボードを買ったよ、な話

以前から欲しいなーとは思っていた、スコアリングボードを購入しました。

d-008 (2).jpg

なんかスイマセン。こんな私がマーサなんてほんとスイマセン(恐縮)

私はフィスカースのこれを所持してまして

d-001.jpg
(スコアリングボードに重ねたところ。)

これはスライダー式で、刃を替えたらカットも線付けも出来ます。

d-002.jpg

とてもお手軽。
ただ、刃をセット&紙を押さえる青い部分が可動式な分、いくらかの遊びがあるので
正確さに欠けてしまうのが難点なのです。
ポケット作りや封筒作りの時の折り目は少々違っても構いませんが、カードを二つ折にする時の線の時はちょっとマズイ。
線を引いたあとその線の通りに折るのではなく目で確認しながら二つ折りにしますが、それでも修正が難しいくらいずれてしまう時もあります。

ちなみに、カード作りではカットは使っていません。
不正確さの上に、刃が劣化しやすいこと、繊維が長い紙の場合は切り口がきれいにならないからです。
専用の替刃をネットで買いだめしてましたが、コストパフォーマンスが悪いな・・・という印象です。

でも、とっても手軽なのは確かなので、パーツ整理用の小箱を山ほど作った時はカットして線引いてと大活躍しました。
あとcm表記とインチ表記があるのも便利です。

ところでこちら、なんか上部にフタが付いてますね。

d-009.jpg

パカッ

d-010 (2).jpg


・・・・・・・・・。


パタン

d-009.jpg






(私の使用可能言語は日本語のみです)




気を取り直して、使ってみます。

d-016.jpg

付属のヘラ的な物で線を引いてみました。
フィスカースのは刃がガイドにはまっているのでしゃーっとすればいいのですが、これはフリーハンドで線を引く必要があるので、ちょい緊張しますね。

from MB in SDのmarikobrownさんおすすめの方法でもやってみまする。

d-017.jpg
(名前が出てこないんですけど)

ちょっとガタガタしちゃいましたが、厚い紙なんで表から見るとまっすぐです。
ヘラの方がまっすぐになりやすいけど、しっかり線が引けるのは下のアレです。(名前・・・)
何回かやって慣れたらまっすぐ引けるようになりました。アレでも。(後で調べよう)

で、気になっていた正確さの点は大丈夫!
これから頑張って働いて頂こうと思います。




応援クリックありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

*ランキングについて*

ブログのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くとランキングに反映されるようになっています。

クリック後ランキングのページに飛びますが、
それ以外にご負担がかかる事
(例えば料金が発生する事、他のサイトに登録される事など)は
ありませんので、出来れば応援していただけると嬉しいです。

posted by 青ポット at 13:20| Comment(2) | TrackBack(0) | カード周辺のもの、こと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も↑のスコアリングボード欲しいんですよね〜。
でも相変わらず 買う>使う 状態なんで、とりあえず欲しいリストには載せておいて買うのは保留にしています。(^^ゞ
今後こちらのブログでも拝見する機会が増えるとなるとどこまで我慢できるか自信無いですが〜。
↑のペンはスタイラスですかね?
Posted by ORIKO at 2013年03月02日 13:49
********************************

>ORIKOさん

買う>>>>(超えられない壁)>>>>使う
はもう、クラフターさんあるあるですよね〜。
ダイ、クラフトパンチ、スタンプ類、シール、パターンペーパーetc・・・我が家にも山のようにあります(笑)
手放すと決めたものも、オークションがなかなか面倒なんですよねえ。

線を引く機会も多いしこの道具はどうしても欲しかったので、満足ですっ。うふふ。

そう!スタイラスですスタイラス!もう最近名前が思い出せない事多くてイヤンです。

********************************
Posted by 青ポット at 2013年03月03日 12:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。