にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援クリックして下さると嬉しいです。

2012年11月05日

キラキラ系 チャームとリボンのブルークリスマスカード

いつもながらカードのネーミングセンスが壊滅的なのは気にしないで下さい!


娘:「ねえお母さん、リンリンこの入れ物に名前付けたい!
   これはー、口のとこが白くていつも麦茶が入ってるから白麦茶ちゃん!
   こっちはー、黄色でいつもスポドリが入ってるから黄色スポドリちゃん!」



なんか遺伝してるけど気にしないで下さい!!


a-006.jpg

去年と同じ紙を使ったカードです。
きらきらと光る紙見本の中で一目ぼれした、ミランダ。
かなり光の粒々が見えますが、ギラギラとしてなくて細かな光のシャワーのようです。
角度によって違う色に見えるような偏光色の光の粒がとても美しいと思います。


a-008.jpg

スタンプは昨年も使った消しはん。プラチナで押して、定着液をスプレーしています。
ブルーのブレードは両端をボンドで始末しています。
チャームはレジンではなく、なんちゃってです(笑)
具体的に言うとガラス絵の具と、透明ボンド。ストーンを6つ入れて、一つ一つ作ってます。

a-009.jpg

メッセージカードはこないだの消しはんを押してます。
裏は紺色の台紙。
なんか画像が暗かったので明るくして本来の色に近付けたら、粗い画像になってますが・・・。
写真は本当によくわからない。
取説を読んだら理解できるのだろうか・・・と何年も思い続けています・・・。
(取説の厚みを見ただけで萎えるタイプ)


a-011.jpg

ミランダは裏も光ります。
ポケットはパール感とツヤのある白い紙です。


ノーブルな大人のカードを目指していたのに、なんか可愛らしく出来上がりました。
おめかしした女の子のようかな。

私にとってクリスマスのイメージはやはり、圧倒的な光の粒。
冷たい空気と、白い息と、光を映して潤む瞳。


しかし雪の結晶といいこれといい、クリスマスカラーは一体どうしたのかと。
赤で、緑で、金色はどうしたのかと。

実はチャーム部分が金×赤のものも作りかけてます。
しかし赤のガラス絵の具がなくてですね・・・。
ちょっと違う方法で実験したりしてまして(なぜ買いに行かぬ)

んで失敗したりしてまして(なぜ買いに行かぬ)


・・・やり直したりしてまして(なぜ買いに略)





(出不精なんです)



応援クリックありがとうございます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

*ランキングについて*

ブログのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くとランキングに反映されるようになっています。

クリック後ランキングのページに飛びますが、
それ以外にご負担がかかる事
(例えば料金が発生する事、他のサイトに登録される事など)は
ありませんので、出来れば応援していただけると嬉しいです。
posted by 青ポット at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
文字は消しハンなんですね〜。美しいです!
実は私も昨日久しぶりにイタリック体で文字を書いたんですが、緊張する緊張する。(^・^)
消しハン、やはり魅力的です♪
チャームも手作りとは!
確かに可愛らしいけれど、しっかりノーブルな雰囲気も出ていて素敵です♪
Posted by ORIKO at 2012年11月05日 14:35
>ORIKOさん

カリグラフィーもされるのですね!
カリグラフィーは手書きのものをそのまま使うわけですから、緊張するでしょうねえ・・・。

私の消しはんのはちょっとずるくて(笑)
何回か練習して書いたら、Mはここから、rはこっちのってあちこちからいい字を選んでトレーシングペーパーに写したんです。

それ以来、ゴシック体練習帳は開いていません・・・。

**********************
Posted by 青ポット at 2012年11月06日 09:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。