にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

ペーパークラフト・文具 ブログランキングへ

↑ランキングに参加しています。応援クリックして下さると嬉しいです。

2011年12月14日

失敗残念クリスマスカード

えー、残念な事になってしまったクリスマスカードをひとつ。


a-DSCF2338.jpg


台紙に円を描いて、ラフィアもどきをカットして貼り付けまして。
リボンに雪の結晶のチャームをぶら下げました。

下のリボンは後ろがゴムになってます。

a-DSCF2318.jpg


まずこの辺りが怪しいです。

a-DSCF2313.jpg


え〜・・・全部貼り付けた後で h が袖に張り付いているのを発見しました。

後から付け加えましたがこれはいかにも怪しい。


そして

a-DSCF2314.jpg

この辺り。画像でわかりますでしょうか。

a-DSCF2314-s.jpg


最初の文字を貼った時、ボンドがニョローーーっと伸びて台紙に落ちてしまいました。
急いでピンセットでこそげとり、その後

a-DSCF2321.jpg

名前は忘れましたが、スクラップブッキングのお店で買ったノリ用の消しゴムみたいなのでコシコシして、照明の下ではきれいになったように見えたのですが・・・あかんかったです。


ちょっと最初の画像気が抜けて色合いもアレですが・・・音や光の粒が踊るようなイメージで、作りとしては気に入っているのです。無念。

でも台紙は赤の方が良かったかな?


ボンドや接着剤は色々ジプシーするのですが、こういうのを貼り付けるなら今の所グロッシーアクセントが一番無難ですかねえ。
糸引きがないし、金属もOKだし。
ちっこい物をひとつずつちょこんちょこん付けようとすると、糸引きがあるボンドではキビシイ。





今回は、グロッシーアクセントはんから浮気してましてん。


ワイがアホやってん・・・。シクシク



ツイッターでフォロワーさんに伺ったところによると、あの糸引きの粘度こそ接着力の源であるとか。
カードの飾り程度ならそこまでの強力さは必要ないけれど、他の用途で強力接着したい時にはそういうボンドが良いのでしょうね。




なんかすごく上がってます。ビックリです。ありがとうございます!

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

*ランキングについて*

ブログのランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂くとランキングに反映されるようになっています。

クリック後ランキングのページに飛びますが、
それ以外にご負担がかかる事
(例えば料金が発生する事、他のサイトに登録される事など)は
ありませんので、出来れば応援していただけると嬉しいです。
posted by 青ポット at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | クリスマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この失敗作シリーズ、ちょっと好きかも。青ポットさん、語り口調がおもしろいんだもん。私もやってみようかな(笑)。

昨日のコメントのお返事でいろいろと丁寧に教えてくださってありがとうございました。それぞれのミディアムにメリットとデメリットがあるようですね。リベンジしてみます。
Posted by marikobrown at 2011年12月14日 11:31
****************************************

>marikobrownさん

こう失敗が続くと、ガクッとするというよりはなんだか

「これはブログのネタにするしかない!」

というような妙な闘志が・・・。

marikoさんの失敗作シリーズも面白そうですよー。
marikoさんの記事は道具や材料の説明もしっかりあるから、失敗の記事でも参考になるんじゃないかしらん。

そういえば先日の静電気防止袋!
ネットショップで探してたんですけど、見つからないままなんです。
エンボスする前に使いたいですよ〜。羨ましいです。
あと、レッドテープも使ってみたい!と思いました。


****************************************
Posted by 青ポット at 2011年12月15日 08:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。